意外と知らない筋トレの効果【健康・美容・メンタル】

筋トレ
スポンサーリンク

こんにちは、大学生ブロガーのだいきです!

 

僕は、大学1年の夏から筋トレを始めて1年半継続してやっています。

 

やり始めは

  • なかなか効果表れない
  • 筋肉痛しんどい~

と、苦痛の日々でした。

 

 

しかし、部活で他の部員に負けたくない一心で続けていくと明らかに体つきが変わっていきます。

他の部員からも、「なんかゴツくなったな」「体でかくなったな」と言われるほど周りから見てもわかるほどに筋肉をつけることができました!

たまに

ゴリラ🦍

とも言われました(笑)

ということで今日は、筋トレを継続することによる効果を紹介していこうと思います!

筋トレをすると筋肉がつくだけというイメージを持っている人が多いですよね。

もちろん、筋トレをすれば筋肉がつきます。←あたりまえ(笑)

 

しかし、筋トレには筋肉がつく以外にもたくさんのイイことがあるんです!

 

スポンサーリンク

筋トレの効果

筋肉がつく以外の筋トレの効果は以下の通りです。

★筋トレの筋肉がつく以外の効果
  • 健康への効果
  • 生活習慣への効果
  • 美容への効果
  • マインドへの効果

 

ではそれぞれ紹介していきます!

 

健康への効果

継続して筋トレをすることで次の3つの効果が期待できます。

 

寝たきりの予防

1つ目は寝たきりの予防となることです。

筋トレにより下半身の筋肉を鍛えることで、年を重ねるにつれて起こる筋肉の衰えを防ぎ元気に歩いたり走ったりすることができます。

よって、寝たきりになる可能性もなくなるということです!

 

おじいちゃんおばあちゃんが近所を元気に走っている姿はそれまでの長い人生の中で下半身のトレーニングを継続してきたからこその賜物でしょう!

 

認知症の予防

2つ目は認知症の予防となることです。

筋トレをすることで、体全体・脳全体の血行が良くなります。

すると、脳からドーパミンという物質がでます。

 

このドーパミンには、気持ちを前向きにする作用があるので人の脳をプラス思考にします

プラス思考になることで行動力が呼び起こされるので、認知症予防に効果があると言われています。

 

僕の身近な人では、あまりで歩いたり運動をしないおばあちゃんは認知症でボケてしまっていますが、ほぼ毎日散歩やランニングをしているおじいちゃんはバリバリさえています。

 

メタボリック症候群の予防

3つ目はメタボの予防です。

あなたの身近にもメタボな人はいると思います。

そうはなりたくない!!!

という方には、ぜひ知っておいてもらいたい!

 

筋トレはメタボ予防にもなるのです。

 

人は年齢とともに基礎代謝が衰えていきます。

基礎代謝が衰えると体は太りやすくなるんです。

 

筋トレには、この基礎代謝を高める働きがあるので体が痩せやすくなります

したがって、メタボ予防になるということです。

 

ちなみに、下半身から鍛えていくと基礎代謝が高まりやすく痩せやすいと言われています。

なので、軽いスクワットなどから始めてみましょう!

 

生活習慣への効果

ここからは、生活習慣への効果について紹介していきます。

 

具体的には筋トレに適度な運動を合わせるで生活習慣を正すことができるというものです。

 

ただ、生活習慣を正すなら適度な運動を毎日継続することが大切です。

例えば、週2日で筋トレ5日はジョギングてな感じですね。

 

僕も筋トレをしない日にはジョギングをしていますがはじめてから、1日の集中力が高まったり、寝つきが良くなったりという効果がありました。

 

継続が大事なのはわかるけど続かないんだよなぁ、、、

という人もたくさんいることでしょう。

僕もはじめはなかなか続きませんでした。

 

続かない理由の多くは、はじめからできる人の基準でやってしまうということです。

 

できている人の基準でやるというのは、ボディビルダーや筋トレマニアのサイトや動画などの真似をして始めることです。

 

正しいフォームを参考にするのはいいですが、はじめは自重トレーニングから始めるほうがいいでしょう。

基礎が身についてから、ダンベルやバーベルなど器具を使ったトレーニングをしていくのがベストだと僕は思っています。

 

つまり、今までやり続けてきた人の基準でやってしまうとどうしても精神的にも肉体的にもしんどいので、簡単なことから始めよう!ということです!

 

継続が難しいというひとは、とりあえず靴を履く5分歩く1回だけ腹筋・腕立てをするなど、めちゃめちゃハードルを下げてもOKですよ!

 

とにかくはじめて、続けることが何よりも大切なことです。

 

美容への効果

僕たち人は子供のころ、身長が伸びたり筋肉が発達したりするのは成長ホルモンが分泌されるからだというのはよく知られていることだと思います。

 

成長ホルモンは若返りホルモンと呼ばれるほど大人にとっても大切な働きを持っているんです!

 

ただ残念なことに、この成長ホルモンは年を重ねていくにつれて分泌が低下していきます。

アンチエイジングとして美容外科などで投与することも可能ですが、そんなことをしなくても若返りホルモンを増やすことができます!

 

その方法が筋トレです!

 

この若返りホルモンは筋肉量を増やすことでも分泌されるので筋肉量を増やすために必然的に筋トレをする必要があります。

 

いつまでも若々しくいたい、見られたいなど年を重ねていくにつれて多くなっていく悩みだと思います。

 

筋トレは若返りホルモンの分泌を促進し肌を若々しく保つと同時に引き締まったウエスト、足、腕を手に入れることができるので、若々しさを保つのにうってつけの方法です!

 

マインドへの効果

成功の秘訣は筋トレ!?

よく「成功者は筋トレをしている」というようなことを耳にしませんか?

 

なぜそのようなことが言われているのかというと、筋トレがマインドに大きな影響をもたらすからです。

 

筋トレをすることでドーパミンが分泌され幸福感がUPし、気持ちが前向きになります。

これは多くの人が経験があるかと思いますがスポーツした後の清々しさと同じようなものです。

 

ある研究では、筋トレをする人としない人では良くない状況に陥った時の気持ちの持ち方が筋トレをする人のほうが前向きだったという結果が得られています。

 

人生において成功するためには、何事にも失敗すること、伸び悩むこと、うまくいかないことなど良くない状況が必ずと言っていいほどあると思います。

時には、ドン底といっても過言ではないくらい最悪の状況に陥ることもあるかもしれません。

 

成功とはその状況を何とかして乗り越えた先にしかないと思います。

 

マインドへの効果については下記記事で詳しく紹介しているのであわせてどうぞ!

【体験談】大学生が筋トレはじめたら最強な話【メリット】
筋トレってする意味あるの? 大学生にもなって筋トレって必要なくない? というような疑問を解消します。 多くの人が 筋トレってやれば筋肉痛...

筋トレは毎日したほうがいいのか?

筋トレは毎日したほうがいいの?

という疑問は多くあると思います。

 

高強度の筋トレは毎日してしまうと超回復による筋肉の成長ができなくなるからと毎日しないほうがいいとも言われてともますよね。

 

結論から言うと、毎日する必要はありません!

 

毎日しなくても、週に何回や週のこの日とこの日にするなど継続して行うことが大切です。

 

初めから毎日しようとすると長続きしなくなることが多々あるので小さな目標から始めることをオススメします。

 

仮に毎日するのなら、部位ごとにやる日を分けましょう

同じ部位を毎日やっても、筋肉は回復するときに強く大きくなるので効果はあまりありません。

 

僕も今でこそ週2日筋トレをしていますが、はじめは週1日から始め、慣れてきたら週3.4日を試したりしてみました。

小さな目標に慣れたら、少しずつレベルを上げていきましょう!

そこから筋トレの周期、回復周期を見極めてやる頻度を調節していきましょう。

 

まとめ

筋トレの効果について紹介しました。

 

多くの魅力的な効果が筋トレをすることにあります。

 

筋トレは毎日続けなくてもいいのです。

無理なく継続していくことが何よりも大切です。

 

効果はすぐには表れませんが続けていけば必ずあらわれます。

ここまで言い切れるわけは、僕がそうだったからです!

 

筋トレの成長に個人差はありますが、効果は必ず現れるのでとりあえず始めてみましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました